アニメ脚本と脚本家のデータベース

令和3年度
メディア芸術アーカイブ推進支援事業


うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。

幼き少女、クロイツに帰る。
作家 (シリーズ構成・脚本)吉岡たかを
原作 「うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。」(HJノベルス刊)
原作者 CHIROLU
放送局 BS11、TOKYO MX、他
放送日[2019/9/5]
放送回 10
主な出演 岡本信彦高尾奏音沼倉愛美小山剛志芝原チヤコ神尾晋一郎原紗友里関俊彦中村桜米内佑希小田切優衣井上雄貴中島唯福緒唯井澤詩織市川太一西村知道川田紳司木島隆一堂坂晃三青木強
演出/監督 柳瀬雄之
考証・指導 (デザイン協力)ほた。:KADOKAWA刊)、(企画協力)HJ文庫・コミック編集部:宇田川芳彦、中川美沙子、林彩奈、(プロデュース協力)森尻和明
かな ウチノムスメノタメナラバオレハモシカシタラマオウモタオセルカモシレナイ
ローマ字 UCHINOMUSUMENOTAMENARABAOREHAMOSHIKASHITARAMAOUMOTAOSERUKAMOSHIRENAI
分類 台本
メディア テレビ
ジャンル アニメ
収蔵先 倉庫保管中
  • ※[ ]内の情報は当団体の独自調査による参考情報であり、書誌原本に記載のあるものではありません。
  • ※映画、演劇に関しては、放送日の欄の記載は「公開日」「公演日」になっております。
  • ※ローマ字表記は「かな」から機械変換で表示しているため、不正確な場合があります。
うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。