アニメ脚本と脚本家のデータベース

令和5年度
メディア芸術アーカイブ推進支援事業


キューティーハニー

赤い斧が罠を張る(仮題)
作家 高久進
原作者 永井豪
放送局 NET
放送日1973/10/27
放送回 [3]
主な出演 増山江威子森功至沢田和子富田耕生つかせのりこ津田延代中西妙子
演出/監督 葛西治
かな キューティーハニー
ローマ字 KYŪTĪHANĪ
分類 台本
メディア テレビ
ジャンル アニメ
収蔵先 倉庫保管中
あらすじ 【キューティーハニー】全寮制高校「聖チャペル学園」に通う自由奔放な女子高生、如月ハニーは充実した毎日が楽しい学園生活を送っていた。だが、ある日、彼女のもとに父親である如月博士から危機迫った内容の連絡が届く。不穏な雰囲気を察したハニーは急いで帰宅するも、博士は犯罪結社「パンサー・クロー」の手によって彼女の目の前で殺害されてしまう。その組織の目的は博士が開発したあらゆるものを生成製造できる特殊な発明品「空中元素固定装置」を奪うためであった。ハニーは博士が残した最後のメッセージを見つけて、自身が幼くして亡くなった少女の記憶を反映して作られ、「空中元素固定装置」の力を引き出して様々な姿で戦う事の出来る愛のサイボーグ戦士「キューティーハニー」であることを知る。偶然にもその事件の一部始終を目撃したことで、ハニーとキューティーハニーの秘密を知ってしまった新聞記者「早見青児」と共に自身に埋め込まれた特殊装置を使って世界の平和を破壊すべく暗躍する悪の魔の手から博士の残した装置を守るため女怪人集団パンサー・クローと戦う事を決意する。そしてパンサー・クローが引き起こしてきた数多くの事件を解決してきたハニーは最終決戦で怪人、イーグルパンサーに襲撃されて多くの怪人が潜む魔城で悪戦苦闘しながら、最後には宿敵パンサー・クロー率いる黒幕である悪の女王に勝利し、組織が暗躍する計画を阻止してキューティーハニーこと、如月ハニーは父親の仇を討ち、再び世界に平和を取り戻す。
  • ※[ ]内の情報は当団体の独自調査による参考情報であり、書誌原本に記載のあるものではありません。
  • ※映画、演劇に関しては、放送日の欄の記載は「公開日」「公演日」になっております。
  • ※ローマ字表記は「かな」から機械変換で表示しているため、不正確な場合があります。
キューティーハニー